恋のアドバイス 恋愛

大人なら意識したい 依存しない恋愛とは

投稿日:

みなさん、こんにちは。つじです。

変わらず追いかけてくる仕事たちを自分のペースを守りつつ消化をしています。

8月という大型連休が発生する期間にクライアントが増えたらどうなるんだ…とヒヤヒヤしつつも、仕事のスピードが上がっているのを肌で感じており最近は仕事が楽しくて仕方ありません。

最近、飲み会で年下の女の子から恋愛相談を受けることが更に増えて「私はヤフー知恵袋じゃねーぞ!」と言いながらもつじマインドを叩き込む日々が続いています。

20代前半のあの頃、私も意地やプライドで恋愛をしていたことがありました。しかし、歳を重ねて落ち着いたのかプライドを捨ててからは一気に気持ちは楽に。

恋愛のプライドってこういうプライドです。

恋愛で捨てるべきプライドや恥について考えてみた

恋愛のプライドって依存から生まれるなあ…という考えに最近至ったものの若かりし乙女は恋愛に依存してしまうもの。

そんなやっかいな「恋愛依存」について。それと「依存しない恋愛を行う方法」について書いていこうと思います。

お姉さまの意見、なかなか参考になるわよぉ〜?笑

恋愛で生まれる「依存」とは

恋愛をしていると相手のことが好きすぎてたまらないとか、恋に焦がれて頭の中が相手のことでいっぱいになってしまうことがあると思います。

誰かのことを愛する気持ちはすばらしいことですが、実はこれがいい恋愛の邪魔になってしまうことも。

まずは、以下のようになっていないかチェックしましょう。

連絡がこないと不安・いつも一緒にいたいという気持ち

交際をする前はたくさん連絡をくれたけれども、付き合ってから連絡が減っていて「相手は自分のことが好き?」と疑問をいただいたり、いつも一緒にいたくて束縛をしてしまう気持ちが芽生えると思います。

これらの気持ちは2人から1人になる寂しさや愛される実感を得たいという気持ちから生まれることがほとんどです。

男女交際をするというのは「人よりちょっと親しい関係になる」ことや「約束する優先順位がちょっと上がる」ことであって「相手といつでも一緒にいられる」ことではないので、不安にな気持ちはなるべく持たないようにしましょう。

不安な気持ちを相手にぶつけても百害あって一利なしです。

独占欲という名の単なるエゴ

恋愛関係になると、相手のことが好きだから独り占めしたい!本当に大事なら私だけを見て欲しい!という欲求から独占欲が走ることがあります。

しかし、恋人同士になろが夫婦になろうが相手を独占する権利はありません。つまり独占欲は単なるエゴ。

恋人はあなたのために生きているわけではなく自分のために生きています。独占欲はダメ、ゼッタイ。

依存しない女になるためには

じゃあどうすれば恋愛依存しない女になるねん!と思う人もいらっしゃると思います。

ここからは恋愛依存しないために心がけたい、ちょっとしたことを紹介していきます。

恋人はあくまで自分の人生の脇役と考えること

自分の人生は誰かのためではなく、自分のために生きるもの。

最近では働き方の面でも「会社のために自分がいるのではなく、自分のために会社がある」という考えが広まっています。

恋愛や人生も一緒。相手にすべてを捧げるわけではなく「自分の人生のスパイスに恋人や配偶者がいる」と考えるようにしましょう。

自分が恋人についていくのではなく恋人が自分についてくる

昔のドラマなどでよく耳にした「あなたに一生ついていきます!」というセリフ。この恋愛観で交際や結婚をするとマジで終わります。

相手が男性だろうが女性だろうが恋人や配偶者は「自分の人生についてきてくれる人」つまりパートナーという考えを持ちましょう。

かといって主導権を握りすぎるのもナンセンスですが、自分の人生優先で恋をするくらいが依存をしないので、ちょうど良いです。

恋人がいなくても每日を楽しむこと

はいこれマジ重要!ほんっと重要ー!!!

例えば自分が恋活をしているときに2人の恋人候補がいたとします。

1人は常に誰かと一緒にいる寂しがり屋の人。もう1人は、一人過ごしていても楽しい毎日を送っている、けれども誰かと一緒に一人でやっていること共有するのも好きという人。

一緒に居たら楽しい時間を過ごせそうな人はどちらですか?

前者の人は一緒に居て寂しい思いはしなさそうですが、人として面白いかそうでないかでいうと極めて退屈だと思います。1人じゃ何もできないって大人失格ですからね。

後者の人は一緒に居て寂しい思いをすることはあるかもしれませんが、話題も広がり自分の趣味も広がることもあるかもしれません。

自分自身にあてたとすると、たくさんの趣味や楽しみを持っていれば「この人と話したら話題が広がって楽しいだろうな」と思ってもらえるはずです。

魅力的な人になるために、1人の時間も楽し婿とは忘れずに。

脱・恋愛依存は自立した大人になることから

恋愛依存から抜け出すのは非常に難しいかもしれませんが、自分のことを第一優先にして、付かず離れず、そしてお互いが自立した付き合いをすることを考えればきっと抜け出せます。

恋愛において相手の依存することは破滅の道への一歩です。自立した女子になって外見も中身もいい女になりましょう。

-恋のアドバイス, 恋愛

Copyright© 生涯ネタまみれライターの備忘録 , 2019 All Rights Reserved.