在宅ワーク中に買ってよかったと感じたもの8選

みなさんこんにちは。フリーライターのつじです。

2021年7月頃に投稿したブログで記載した通り、職なしになりライバー一本になり、自宅に居る時間がより長くなりました。テレワークや在宅ワーク需要がまだまだあり、終日部屋で過ごすのが辛くなっている方も多いでしょう。

今回は、在宅ワーク中に買ってよかったと感じたものを改めて紹介します。

在宅ワーク中に起こる悩み

在宅ワークで終日自宅に過ごすとずぼら化や運動不足が蓄積し、以下のような悩みを抱える方が増えているのではないでしょうか。

・座りっぱなしからくるむくみや腰痛
・部屋の空気の循環が悪くなる
・オンライン会議などでファッションがワンパターンに
・メイクが手間に感じる

オフィスやカフェに比べて移動距離が少ない自宅での作業は足がむくみやすく、座りっぱなしで腰痛にもなりがち。また、エアコンがかかった室内を換気し忘れる方も多いでしょう。

オンライン会議は自宅でおしゃれをするのが手間に感じて服装に手を抜いたり、メイクが面倒に感じたりする方も多いのではないでしょうか。在宅ワーク中に起こりやすいこれらの悩みを解決する、私が実際に買ってよかった商品を次項にピックアップしました。

在宅ワーク中の悩み 4点を解決した商品を紹介

在宅ワークは出先での飲食代や交通費がかからないためお金がかかりにくいと思われがちですが、快適に仕事をするためには家具や家電、雑貨を揃えて置く必要があります。

私が2年以上在宅ワークを行った中で買ってよかったものは以下になります。

オフィスチェア(アームレストつき)

これまではクッション性に長けたオフィスチェアを使用していましたが、長時間座っていると蒸れることにくわえ、腰痛がひどかったため、買い替え。 メッシュ素材は通気性が良いため、どんな服を着ても快適に座れます。

また、購入時はアームレストつきで後頭部まで寄りかかれるものを選ぶのがおすすめです。

デスクに椅子を入れる時にアームが邪魔になることが多くありますが、アームレストで肘をしまえれば部屋のスペースを有効活用できます。離席時も横から出入りができるため、狭い部屋にもおすすめ。

そして、後頭部まで寄りかかれる形状で姿勢が前のめりにならないのも魅力。肩こりや首こりに悩んでいる方は椅子を変えるのもおすすめですよ!

テーブルクッション

デスクでの作業をする気力がない時や気分転換に場所を変えて作業をしたいと思ったことはありませんか?この商品は1年前から愛用している商品で、本当に買ってよかったと感じる一品です!!

底面にクッションがついたミニテーブルで、膝の上にタブレット端末やPCを置いて作業できます。

手前にストッパーがついているため、PCが滑り落ちる心配はなし。奥のくぼみにタブレットやスマホを置いて動画も見れるため、ガジェットをよく使う方には必見です。

着圧スパッツ(グラマラスパッツ・メディキュット)

配信業と執筆業でほぼ終日座りっぱなしのため、足がむくみがち。夏冬用の着圧スパッツを1本ずつもておくのがおすすめです。グラマラスパッツはSNSや広告でも定番の商品。着圧がしっかりしていることにくわえ、デニムやワンピースの内側に履いてレギンス感覚で使えます。 コンビニやちょっとした買い物もこのまま行けてしまうのが◎

夏の就寝時はクール素材のメディキュットがおすすめです。暑くて蒸れやすい方や、夏にショートパンツやスカートを履くことが多い方にも人気。夏はTシャツにペチパン、メディキュットをパジャマにするのが私の過ごし方です。

サーキュレーター(アイリスオーヤマ サーキュレーター PCF-HD15-W)

在宅ワーク中は部屋の換気を忘れて空気が淀みがち。サーキュレーターは涼むことを目的にしている扇風機にに対して、部屋の空気を循環させることに優れています。

お店などでもサーキュレーターは見かけることが多く、高価格帯なイメージがありましたが、さすがアイリスオーヤマ!低価格帯でシンプルなデザイン、風も3段階切り替えで首振り機能付きで快適に使えます。

エアコンの風を循環させたり、部屋を換気させたりするのに使えるため、年中使っても問題なし。一家に一台持っておくと
さまざまな用途で使えるため買ってよかったと感じる家電のひとつです。

チョーカーのセット

在宅ワークで私服がどうしても映えない時はアクセサリーを複数ローテーションして使うのがおすすめです。金属のネックレスだと肩こりが酷い…という方にはワイヤチョーカーがおすすめ。

服装やTPOに合わせて好きなものを選んでつけられるため、ワンポイントで映えさせたい時にぴったりです。私も配信時は随時違うものをローテーションして使っていますが、アクセサリーがあるとないで華やかさが変わります。

ミネラルコスメのメイク(パウダー・スティック)

在宅ワーク中に出社同様のメイクをするのが手間に感じる方や、マスクでの肌荒れが酷い方、また数時間だけメイクをするのが要されるオンライン会議中はミネラルコスメがおすすめ。

チャコットのパウダーは美容液inで24時間つけても問題なし。大容量の良コスパで私も愛用しています。24hコスメのスティックセットは、ファンデーションとリップ・チーク・アイカラーで使えるスティックが1本ずつついています。宿泊時や出先でもポーチに入れておくだけでメイク直しも楽に。

朝ギリギリまで寝てサッとメイクを済ませておきたいズボラさんでも安心です。

ちょっとしたものを買い足すことで在宅ワークも快適に

今回は、私が在宅ワーク中に買ってよかったと感じたものを7品紹介しました。自宅で仕事をしていると私生活を手抜きがちですが、手抜きをしてもストレスを感じない家具や家電、衣類などを揃えておくことが大切です。

なかなか出かけられずに困るときだからこそ、生活用品にこだわりましょう。

それでは、また。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

つじ ともみ。のアバター つじ ともみ。 ライター・編集者

1990年生まれ|生涯ネタまみれを目標に生きるライター&編集者|SEO記事の執筆や企業様のブログの寄稿・編集ディレクションを行っています|音大→Web制作の会社(SES営業)→Web広告代理店の営業→フリーライター・編集者(現在)|留年の数、睡眠時間の長さと肌の強さには自信があります
お仕事の依頼はTwitterまたは下記メールアドレスにお願いいたします。
hello.tomomi.tsuji@gmail.com