婚活

【男女共通】モテたい人が磨くべき恋愛スキルは?

みなさんこんにちは。フリーライターのつじです。

秋は私的に恋をしたくなる季節(結婚しちゃったけど)で、冬はイベントが目白押し。

そんな中で「クリスマス前で恋人がいない」とか「これを機会にモテるようになりたい」と考える方も多いのかと思います。

しかし闇雲に恋愛をするのはナンセンス。モテるためには自己理解を深めたり、どんな人と相性が合うかを知るために色んな人と会ったりするのも大切ですが、同時に魅力的な人間になるために自分を磨いて欲しいと思っています。

今回は、恋愛においてこのスキルは磨いて欲しい!と思う要素を私の見解でお話できたらと思います。

【男女共通】いい恋愛をする・モテるために必要なスキル

いい恋愛をするために磨きたいスキルや要素はたくさんあるのですが、男女ともに以下のスキルは大切なのかな?と感じます。

・ビジネススキル
・知らないことを知ろうとする力や情報収集力
・本質を見抜くスキル
・見られているという意識

これって恋愛に関係あるの?と感じることもあるかと思いますが、順を追ってお話できたらと思います。

ビジネススキル

ビジネススキルって女子でも必要なの?とか、専業主婦思考の人っているの?と思う方もいるかと思いますが、共働きの時代で女性にも働いて欲しいと思う人は意外と多し。(以下のブログ参照)

幸せな結婚ができる女性について真剣に考えてみた

年収など関係なしに仕事がデキる人は話が面白いし、会社の社長をやっていようが役職持ちだろうが、仕事ができないひとは会話が薄っぺらい

コミュニケーションスキルとビジネススキルはイコールになるところもあるのかも?と思います。

知らないことを知ろうとする力や情報収集力

色んな方と話していて感じるのが「僕その業界じゃないのでよく分からないです」とか「あーそうなんだー」だけで会話を終わらせてしまう人はつまらない人が多いということです。

しかし、知らないことと直面したときに「よく知らないんだけど教えて!」と素直に聞けたり、「最近ニュースで見たんだけど、こういうことなの?」と知っている限りのことを話して聞ける人は会話も途絶えないしチャンスを掴めます。

今はネットやTwitterでも情報を収集できる時代です。いろんな話題にアンテナを張らせておきましょう。

本質を見抜けるひとはモテる

物事の本質を見抜くスキルは恋愛で傷つかないため、相手に頭が悪いと判断されないための大事なスキルです。

会社の社長だから凄い!とか、自分にできないことができて尊敬するとか…バカチン!と思います。

社長なんて法人化すれば誰でもなれるし、他人が自分と違うのは当たり前

人を簡単に褒めるなとは言いませんが「その人がどんな人生を歩んできたか」で判断できないのは相手に失礼だし頭悪いなと思います。また、そういう人こそ騙されて傷つくことが多いです。

自分を守るため、また本質を見抜いて「この人は肩書だけではなく人となりを知ろうとしてくれるんだ」と思ってもらえる人になりましょう。

本質を見抜いて会話ができる人は、仕事がデキる人にモテます

見られているという意識がモテにつながる

恋愛において見た目は非常に大切です。

人は好きな服を着ればいいし、好きなメイクをすれば良いとは思いますが、清潔感がなかったりTPOに合うものを選んでいなかったりすると台無し。

街を歩いていて気になるのが男性がスーツでピシッと決めているのに女性は超カジュアル…などの男女の服装のTPOが合っていないこと。

え、あの2人ってどういう関係なの?と気になってしまいますし、ある程度お互いの服装が合っている方が見ていてお似合いだな、と感じます。

相手の好みに合わせろまでは言いませんが「相手は仕事帰りだから少しきれいめな服装で行こう」と気を使って服装やメイクを選ぶのも大切だと思います。

どうしても服装が分からないならファッションレンタルなどを使いましょう。

airClosetは女性用、leepは男性向けのファッションレンタルサービスになります。

特に、airClosetはスタイリストが似合う服をスタイリングしてくれるため、着る服が分からないという方におすすめです。

そして好評だった服は買い取ってまた着て…としていってコーディネートの幅を広げましょう。

【男子向け】いい恋愛をする・モテるために必要なスキル

男女共通して磨くべきスキル分かったものの、男性は特にどうすればいいんだ?と気になる方もいるかと思います。いち女性の意見ですが、以下のことができる男性が素敵でした…。

・先回りして行動できるスキル
・心配をさせない気遣い

恐らく女性は「確かにー」と思い男性は「え、それなの?」と思われていると思いますが、具体的に説明していきます。

先回りして行動できるスキル

なぜ先回りして行動できるのが大事なのか、それ以前にどういったことをやれば良いのか分からずな方もいらっしゃると思います。

まず、なぜ先回りして行動できる人が好感を持てるのか。それは「自分や周りのために率先として行動してくれる男性かどうか」を見ている女性が多いからです。

ちなみにいち女性の意見にはなりますが、食事デートのお店や美術館・映画デートのチケットの予約などを事前にしてくれる男性はポイント高し。

当日一緒にお店を探すのも楽しいじゃん!と思う男性も居るかと思いますが、アホか!と言いたい。仕事で疲れたあとにヒールで歩くことになるし、好みがお店が見つかるとは限らない。

しかもおいしいお店は予約必須なことがほとんど。美術館や映画館だって並ぶ時間はあるなら早く観たい。事前に決まっている予定なので、それくらい行動しましょう。

ちなみに以下の記事はマジで共感です。

恋愛の勝負は会う前から始まっていることをお忘れなく。

心配をさせない気遣い

よく仕事が忙しくて連絡ができない、という男性や体調不良で連絡をおざなりにする男性、デートの日程を決めたら当日まで連絡しない男性もいらっしゃいます。

ハッキリ言って最悪。

仕事が忙しいのは回せないからだし、体調不良でも「風邪引いて寝てることが多いかも」くらいは連絡をしてほしい。デートの日程を決めたら当日まで連絡をしないとか…手抜きかいボケ!やる気あんのか!

と感じる女性は少なくないです。ちなみに弁護士の福永活也先生も書籍で「忙しいと言うのはやめましょう」と言ってました。

日本一稼ぐ弁護士の仕事術/福永活也

冒険家であり弁護士の福永さんは、高校卒業後人生を模索した結果弁護士にまで上り詰めた努力家の方です。福永さん相手のことを考えて行動できる男子って本当に素敵。

仕事のスキルと人間力を磨くための内容が記載されています。読みやすいのでぜひ読んでみてください。

【女子向け】いい恋愛をする・モテるために必要なスキル

女子だって何もせずでOKというわけではなく自分磨きをしなければいけません。でもそれは外見だけではなく内面も。では、どんなことを頑張ればいいか分からない迷える女子も多いはす。

・お世辞を言わないスキル
・企業や業界に関する知識
・NOと言える勇気

正直料理ができなくてもいいし家庭的な一面を無理に作ろうとしなくて良いと思います。(同棲や結婚をすれば自ずと出てきやすい要素なので)

ただ、上記のようなスキルは日頃のコミュニケーションや生活から生まれてくるものなので凄く大切です。というかこれって恋愛に関係あるの?と思う方もいると思うので順を追って解説していきます。

お世辞を言わないスキル

実はお世辞を言わないスキルがある方がいい男性と出会いやすいです。人のことを簡単に褒めるなとは言いませんがいわゆる「男が言われて嬉しいさしすせそ」は封印しましょう。

どうせ褒めるなら「どういうところが凄いとおもったか」をキチンと説明できるようにしましょう。具体的に褒めることで「ああ、この人は人となりを見て判断できる頭のいい女性だな」と思われます。

ただ褒めるときに「自分にこういうことはできないから」とは言わないこと。それを言うことで「ああ、この人はできないことはチャレンジしようとしないんだ」と思う男性も少なくないです。

企業や業界に関する知識

仕事をしていると異業種の人や自分とは関係ない業界の人と関わることは少なくなります。そして、大手の会社名に釣られて合コンに行く日々…。でも大手の会社に行ったから安泰という時代はもう終わりです。

他の業界のことや企業に関する知識があれば合コン選びも役立ちます(笑)

また、親しくなった人が違う業界でも相手の業界の人に多い働き方などを知っておくと、交際後のストレスやすれ違いも避けられます。

因みに私は主人のサリーちゃんがIT系なのですが、深夜対応などが入ることを知っていたので、「なんでこんな真夜中に仕事するの?!」など思わず、ストレスなくコミュニケーションをとることができています。

そして、他の業界のことを知っていると「何でそんなことしってるの!?」とびっくりされて覚えてもらえる&相手が「自分のことを分かってもらえるかも」と心を開いてくれます。

仲良くなる&自分のストレスの軽減のためにもいろんな業界の知識は入れておきましょう。

NOと言える勇気

そして、女性の中で非常に大事なのがNOと言える勇気です。NOと言えないと悪意ある男性やハラスメントの気質がある男性と離れることができません。

安い女になるといい恋愛はできないし、自分に自信を持てません。NOと言える勇気を持って生活しましょう。

モテは人間力から形成される

今回はちょっと長めにモテについて書いていきましたが、実際にモテている人は「モテるために頑張る」よりも「ビジネススキルや人間力を磨いた結果モテた」という人が多いと思います。

周りのためにビジネススキルを磨く、色々なことを知るというよりも自分がワクワクしそうな方向を前提にして、その中から「これは楽しそうだな」「面白そうだな」と思うことに首を突っ込んでいくのが良いと思います。

ただ、モテる人は気遣いができる人や仕事がデキる人が多いのは確かです。

自分の色々な要素を磨いてモテるようになりましょ♪それでは、また。

 

 

-婚活

Copyright© 生涯ネタまみれライターの備忘録 , 2020 All Rights Reserved.