自分を安売りする恋愛は誰も得しないということ

みなさんこんにちは。フリーライターのつじです。

今回は、私の女友達が経験した失恋話と失恋から感じた私の考えをお伝えしたく、記事にすることにしました。

彼女はお世辞にもいい恋愛をしておらず、失恋の連続。彼女のパーソナル情報やどんなことがあったなどを、時系列で追ってお話します。

今回の事例:Yちゃん(当時22歳)

今回、メインになる主要人物は20代前半の大学生であるYちゃんです。

Yちゃんはこれまで部活などに邁進していたため恋愛経験が少なく、唯一お付き合いしたのは一人のひとと数ヶ月交際したときのみ。

一年間片思いをしていた男の子に振られたこともありましたが、後に同じ大学の後輩に告白をされました。当時、Yちゃんは一年間片思いをしていた「また遊ばれたら…」と不審になっていましたが、彼からの熱心なアプローチを受け入れて付き合うことに。

しかし、交際一ヶ月にして破局。因みに付き合い始めたのは1ヶ月前のことです。この時は私も「ここまで一生懸命な子ならいいんじゃない?」と背中を押しました。

交際1ヶ月後:連絡が激減

恋愛中に相手からの連絡が激減することは珍しくありませんが「連絡の激減=別れへの道を歩んでいる」と私は考えます。

Yちゃんは数日前に彼氏と楽しくドライブデートをしたが、そこから連絡が激減。

Yちゃんと彼のLINEを見せてもらいましたが、以下の3点から私は破局が秒読みであることを感じていました。

・彼の返信が明らかにそっけない
・彼女からの電話を折り返さない
・彼氏が返事が遅くなったことを謝罪しない

蓋を開けると、彼とは喧嘩をしたわけではないとのこと。しかし、直近のデートで体の関係を求められたときに、経験が少ないがゆえに拒んでしまったそうです。

この出来事がきっかけで連絡が少なくなったとのことですが、私が「彼は遊び目的だった」と感じたのは言うまでもありません。

連絡が激減した恋愛はやはり終了する

Yちゃんは直近で片思いをしていた相手に「お前は遊びだよ」と言われたゆえに、次の恋愛は「何が何でも長続きさせたい」と意地を張っていました。

客観的に見ると関係は終わっているうえに、無理に長続きさせてYちゃんは「別れたくない」の一点張り。

一年前に交際中、の彼氏に突発的に食事に誘われてOKした後、連絡なしドタキャンをされ、フェードアウトされたときの自分のことも思い出しました。

別れをすすめてから約一週間後、Yちゃんは彼に振られて恋は終わってしまいます。

連絡が激減する恋愛はやはり良い方向には進まないもの。今現在も恋人からの連絡が激減して悩んでいる方も多いでしょう。

連絡が激減したり、簡単に体の関係を持ちかけられたりするのは相手に安く扱われるからですが、どうすれば安売りされないか分からない方も多いでしょう。

後述では、フェードアウトや悲惨な振られ方を何度も経験して人並みに学習した私からのアドバイスや考え方をお伝えします。

安売りされないために行うべきことは?

恋愛で相手に安売りをされたくないなら、市場価値の高い人になることが大切です。市場価値の高い女性になるには以下の2点を意識することが大切だと感じます。

・女磨きに勤しむ努力
・内面を磨く努力

後述では上記2つについて私の考えをお伝えします。

安売りされたくないなら?女磨きに勤しむ努力とは

女磨きは、見た目と中身どちらも大切です。

見た目はファッション、ボディケア、メイク、髪型などのことを指します。因みに私も10代の頃は芋女でしたが、高校デビューと同時にコンタクトにして髪型を変えた途端、モテ期が到来しました。この時、見た目が大事だと感じたのは言うまでもありません。

その後もネットや雑誌で情報収集をして、ファッションやメイク、髪型を変えて自分に似合うテイストを模索し続けました。

また、人は年齢によって見た目や求められるテイストも変化するためいつまでも見た目に気を気を遣うのは大切だと私は感じます。

スキンケアなどを見直したい方は以下の2冊を読むのもおすすめですよ!

会うたびに「あれっ、また可愛くなった?」と言わせる

created by Rinker
中経出版
¥1,400 (2020/10/30 22:42:27時点 Amazon調べ-詳細)

読むだけで思わず二度見される美人になれる

created by Rinker
¥650 (2020/10/30 22:42:28時点 Amazon調べ-詳細)

スキンケアやボディケアの効果が現れるのは最低でも一ヶ月。しかし、やっている+保湿などから効果を感じることで自分に自信を持てるようになるまで行いましょう。続けるためにも。楽しくケアを続けてくださいね。

安売りされたくないなら?安売りされない中身づくりを

私はあまり勉強ができなく偏差値でいうと万年50未満ですが、学ぶのは大好きで日々ニュースで情報収集を行ったり、印象に残ったニュースはなるべくシェアしたりしています。

まだまだ偏りはありますが、さまざまな知識を持つと以下のメリットを得ることができます。

・情報のインプットから教養が身につく
・正しい文章に触れるため、文章力が上がる
・色んな人とさまざま話で盛り上がれるようになる

また、多くの男性は言葉遣いが正しくないor幼稚な女性を嫌います。「もう」を「もぉ」と書いたり「じゃあ」を「ぢゃあ」と書いたりすると「大人になって子供のような言葉遣いをするのか」と呆れる男性もいます。

頭が悪い女性は「騙せる」「嘘をついてもばれない」と思われることもあります。自分を守るためにも内面を磨いて知識を身に着けましょう。

安売りされない女性になるために自分を磨こう

今回は友人の女子が経験した失恋から感じたことや、安売りされない女性にならないために気をつけたいことを紹介しました。

いい恋愛をするには、自分と相性の合ういい相手を見つけること。そして、いい相手と付き合うには選ばれる人になることも大切です。

みなさんも自分を磨きながらいい恋愛ができるじょせいになってくださいね。

それでは、また。

この記事を書いた人

つじ ともみ。のアバター つじ ともみ。 ライター・編集者

1990年生まれ|生涯ネタまみれを目標に生きるライター&編集者|SEO記事の執筆や企業様のブログの寄稿・編集ディレクションを行っています|音大→Web制作の会社(SES営業)→Web広告代理店の営業→フリーライター・編集者(現在)|留年の数、睡眠時間の長さと肌の強さには自信があります
お仕事の依頼はTwitterまたは下記メールアドレスにお願いいたします。
hello.tomomi.tsuji@gmail.com