恋愛

婚活 恋愛

2020/2/14

人を見た目で判断するな!は言い訳です

みなさんこんにちは。フリーライターのつじです。 最近、婚活に勤しむ女友達から「友人の紹介で知り合った人に写真を交換したいと言われて写真を送ったら話が流れた」という話を聞きました。 縁談が流れて悲しい中で彼女は「第一印象は大事だと思うが、写真で判断されたくない」と一言。 気持ちは分かりますが、その人のライフスタイルや経験、考え方が外見となって現れるのになぜ、見た目で判断されることから逃げるの?と私は考えました。 今回は、彼女以外にも見た目で判断されたくないと考えている方に「もっと見た目と向き合おう」と考え直 ...

婚活 恋愛 日常

2020/1/9

料理男子と結婚して良かったこと・後悔したこと

みなさんこんにちは。フリーライターのつじです。 新年が明けて正月休みを満喫する今日この頃、主人のサリーちゃんがご飯を作ってくれることが増えました。 お雑煮や丼ものなども作ってくれるため有り難いのですが、料理男子と結婚して唯一後悔したこともあります…。 今回は、料理男子と結婚して、嬉しかったことと後悔したことについてお話できればと思います。結婚前の人はぜひ参考にしてね! 料理男子と結婚してよかったことは? 料理男子と結婚をすると周りからも「旦那さんがご飯を作ってくれるのはいいね」と言われますが、家族がご飯を ...

恋愛

2019/12/29

恋愛相談をする人の大半は本気で恋愛に向き合っていない

みなさんこんにちは。フリーライターのつじです。 ここ最近は本業に注力していたため、ブログの更新が疎かになってしまいました。それでも先月より多くの方に読んでいただいているのは有り難いです。 今回は、誰かに恋愛相談をする人たちに物申したいことがありブログにすることにしました。大分煽りの入ったようなタイトルになってしましたが正直な気持ちをタイトルにした次第です。 これまでに恋愛相談をしたことがある人や、モテたいと思って相談をした経験のある方にぜひ読んでいただけたらと思います。 恋愛相談に関するブログを書いたきっ ...

恋愛

2020/1/9

彼氏からもらって嬉しかったプレゼント・引いたプレゼント

みなさんこんにちは。フリーライターのつじです。 少し前にTwitterで女性が欲しいネックレスと、彼氏が買いがちなネックレスの違いついて物議を醸しているツイートを見かけました。 1〜2枚目 女性が欲しいデザイン 3〜4枚め 男性が選びがちなデザイン 男性はハート!カラーストーン!わかりやすい大きめのペンダントトップ!と、見るからにかわいい物を選びがち。 pic.twitter.com/xlC2htX4r5 — やまとなでし子🌹 (@yamatonadeshi5) July 30, 2019 ...

婚活 恋愛

2020/1/15

独身時代にペアーズで出会った男性のことを振り返る

みなさんこんにちは。フリーライターつじです。 恋愛をしなくなり、周りに既婚者が増えてからマッチングアプリの色んな思い出が記憶から薄れそうになっています。 と、いうわけで今回は忘れる前に書いておきたい!ペアーズで出会ったインパクトの大きい人たちの話です。 どんな人と会ったか、また迅速にマッチングを行うためにやったことを紹介できたらと思います。 ペアーズを使用した期間と会った人数は? 私がペアーズを使用したのは2012年〜2017年末まで。 彼氏がいる期間はお休みをしたりしていたのでこの5年間の間で休眠期間は ...

恋愛

2019/10/4

本当の恋の始まりは、失恋を吹っ切ってからです

みなさんこんにちは。つじです。 夏の恋は儚い…なんて言葉を聞きますが、最近「少し前に振られたんです」という話をちらほら聞くようになりました。 この世の終わりがきたように落ち込みたくなる失恋。辛いですよね。 散々泣いて、散々荒れて自暴自棄になる人も少なくないはず。しかも、周りがいい恋愛をしていたり結婚をしていると余計に辛く感じますよね。 でも、恋愛で何日も引きずってる人に私は「甘い」と言いたいです。 むしろ、いい恋愛は失恋ありき。辛い気持ちを乗り越えて強くなってからがスタートなんだよ! ということで、今回は ...

恋愛

2019/12/29

恋愛で男子が言ってはいけない言葉は?

みなさんこんにちは。つじです。 最近、Discordで作業をしながらゆるゆると音声チャットを繰り広げるさぎょいぷや雑談チャットを始めました。 色んなところに住んでいる方が多くて、面白いな…としみじみ感じつつ、作業中にやっていると微妙な緊張感が走るからか仕事が進む進む♪ イラストレーターのきたみりゅうじさんもさぎょういぷを使っているようです。 さまざまな会話が繰り広げられる中で出てきた「仕事が忙しくて恋愛どころじゃない」という言葉。凄く分かります。 でも、恋愛中に実は「仕事が忙しい」と言うのはNGなんです。 ...

財布の写真

恋愛

2019/12/7

デート代を男性が払うべき理由を冷静に考えてみた

みなさん、こんにちは。フリーライターのつじです。 お盆休みは親戚一同で主人(サリーちゃん)のご家族が所有する伊東の別荘へ行きました。   この投稿をInstagramで見る   Tomomi Tsuji | Writer(@iam_tomomitsuji)がシェアした投稿 - 2018年 8月月10日午前3時57分PDT 昨年の写真になっちゃいますが、リビングからは伊東を一望できるため毎年いい景色を楽しむことができます。 別荘に滞在中はサリーちゃんのご両親が食事代を負担してくれました。 ...

恋愛

2019/7/24

大人なら意識したい 依存しない恋愛とは

みなさん、こんにちは。つじです。 変わらず追いかけてくる仕事たちを自分のペースを守りつつ消化をしています。 8月という大型連休が発生する期間にクライアントが増えたらどうなるんだ…とヒヤヒヤしつつも、仕事のスピードが上がっているのを肌で感じており最近は仕事が楽しくて仕方ありません。 最近、飲み会で年下の女の子から恋愛相談を受けることが更に増えて「私はヤフー知恵袋じゃねーぞ!」と言いながらもつじマインドを叩き込む日々が続いています。 20代前半のあの頃、私も意地やプライドで恋愛をしていたことがありました。しか ...

恋愛

2019/7/12

もしやネタ?いや、実話!入院中に揺れた恋愛観のはなし

みなさんどうも。つじです。 さまざまな年代の人とお会いすることが増えており、5年ほどまえに入院を通して恋愛観が変わったときのことを思い出しました。 今回は過去に入院したときの思い出話を書いていこうと思います。 入院と言えども内容は全く重くありません。いつものように「まーたあのおバカが…」と思いながら読んでいただけたらと思います。 ある日突然の胃痛→救急車に搬送 それは今から5年ほど前の春に起きた出来事です。 某日 16時 某大学 構内 大学に在学中の私は元々胃酸過多で悩んでおり、夕方の講義の後に小腹が空い ...

Businessman

婚活 恋愛

2019/10/3

【実例あり】マッチングアプリ内で相手の仕事スキルを見分ける方法とは?

みなさんこんにちは。つじです。 月初の体調不良を乗り越えてなんとか復活。しかし、生理で栄養を持っていかれたかならなのか、唇の荒れが気になったので、@cosmeなどでも人気のモアリップを買ってケアすることにしました。 ご飯を食べるのが苦痛になるので、早く治ってほしいです。 最近、友人が私の大嫌いな「仕事がデキると思い込んでる系男子」と出会い、あまりに残念すぎて呆れた経験をしたそうです。 マッチングアプリではその人が頭が良いかどうか、仕事がデキるかどうかを見分けるのは難しいかもしれませんが実はとても簡単♪ 今 ...

恋愛

2019/6/28

恋愛で捨てるべきプライドや恥について考えてみた

最近、新社会人の友人(Yちゃん)から恋愛の相談を受けることが増えました。 以前、好きな人に大事にされない。けれども、彼氏がいない=非リア充と思っていることから自分から別れを切り出せずいたらLINEでフラれた。という経験をした女の子です。 詳しいことは以下の記事を見ていただけたらと思います。 恋愛している女子に一言。「てめぇら大安売りしてんじゃねぇよ!」 私は恋愛において自分を大事にしない(安売りする)ことは自分を不幸にすると思っています。しかし、Yちゃんや他の人を見たり、自分の経験と照らし合わせたりした結 ...

恋愛

2019/10/2

結婚したくても焦らずに!重い男が与える恐怖感とは

みなさん、こんにちは。つじです。 最近、知人がとあるタップル誕生を始めたようで、見た目が若く見える40代の男性とマッチングしたそうです。 仕事の話もしっかりできる堅実な男性だと思いきや「年齡が年齡なのか重すぎてゾッとした」と一言。 やりとりの内容を見せてもらったのですが男性の方はあまり恋愛の経験がないのかな?という印象をいだきました。しかし、悪気なくて女性を怖がらせてしまうのは非常に残念な話です。 地球上の重すぎる系男子がこれ以上増えないために、今回は友人が出会った重すぎる系男子について話していきます。 ...

婚活 恋愛

2020/1/9

交際&結婚におすすめの料理男子と結婚してはいけない料理男子とは

みなさんこんにちは。フリーライターのつじです。 原稿の〆切に追われながら月間の売上のために執筆する今日この頃。料理を作る時間を減らすためにカレーを作り込んで数日間で食べきることに。 主人のサリーちゃんは食べるのが好きで料理もできる料理男子でして。カレーのご飯をおいしくするためにサフランライスを作ってくれました。 料理ができる男子と結婚してからは「料理ができる男子っていいよね」と言われますが、果たして本当に料理男子はアタリなのかハズレなのか何とも言えない…と私は思います。 今回は、料理男子と結婚するメリット ...

恋愛

2019/12/10

結婚後の女の幸せって?

みなさんこんにちは。フリーライターのつじです。 先日6月5日につじは29歳の誕生日を迎えました。お祝いしてくださったみなさま、ありがとうございます! 誕生日ムードもちょっと落ち着き、変わらず仕事と家事を両立しながら過ごす日々。サリーちゃんは誕生日にFURLAのバッグを買ってくれました。   この投稿をInstagramで見る   Tomomi Tsuji | Writerさん(@iam_tomomitsuji)がシェアした投稿 - 2019年 6月月7日午後8時06分PDT TBSで放 ...

婚活 恋愛

2019/11/9

独身時代にマッチングアプリで会った人数といい出会いを生む方法は?

こんにちは、フリーライターのつじです。 唐突ですが、みなさんはマッチングアプリで何人くらいの異性とお会いしましたか? なぜ、この質問をしたかというと、少し前に新社会人になる女の子にマッチングアプリで会った人数を聞かれたからです。 彼女は社会人になってから、出会いの幅をん広げたいという動機からマッチングアプリを始めて3人ほどの男性をお会いしたものの、いいご縁がなかったとのこと。 彼女の相談内容は以下の通りです。 私がマッチングアプリで異性と会った人数といい出会い率 使っていたアプリは? ガチな婚活・恋活勢が ...

婚活 恋愛

2019/12/10

【実話】依存心が高いor自立心ゼロの相手を持つ旦那の本音とは?

みなさんこんにちは。フリーライターのつじです。 大雨警報が出て、関東の方は電車が止まったり伊豆の方では雨量が180mmまで達する見込みがあったようですね。 関東地方で大雨、昼にかけて交通の乱れ注意 フルリモートで働く私は、雨が降ろうが台風が来ようが気にせず仕事。今日も〆切に追われながら「久々に雨が降ったなあ」他人事のように天気の変化を感じながら仕事をしていました。 忙しい時の買い物はネットスーパー、どうしてもご飯を作る余裕がない時はUber Eatsも使いますが、最近はキチンとご飯を作ることもあります。偉 ...

婚活 恋愛

2019/8/1

実は元マッチングアプリマスターだったのでアプリについて書いてみる

最近、ある女友達が婚活・恋活アプリを始めて男性と出会うようになりましたが「良い出会いがない」「ヤリモクな人が多い」という相談を受けます。近年、SNSで知り合った人と会うということが盛んになっており、アプリでの出会いは危ない?と思う人も出てきていますが、基本の使い方さえ間違えなければ危ない思いをせずに使うことが出来るのに!!と私は思います。 しかも、安全に使えば職場や学校では得られない出会いもあり自分の人生が豊かになること間違いなしです。実際に私は婚活・恋活アプリで出会った人と楽しい思い出を作ったり、アプリ ...

Copyright© 生涯ネタまみれライターの備忘録 , 2020 All Rights Reserved.