恋愛

財布の写真

恋のアドバイス 恋愛

2019/8/17

デート代を男性が払うべき理由を冷静に考えてみた

みなさん、こんにちは。つじです。 お盆休みは親戚一同で主人(サリーちゃん)のご家族が所有する伊東の別荘へ行きました。   この投稿をInstagramで見る   * 2018/08/10 * * ひと足お先に夏休み。 東京都以外の場所で過ごす夏休みは凄く久しぶり。 学生時代、旅行も行かずに過ごしていた当時の私と比べると、大分アウトドア(笑) と、いうわけで夏休みは旦那と伊東で過ごします。 #別荘 #別荘ライフ #夏休み * * Tomomi Tsuji | Writerさん(@iam_ ...

恋のアドバイス

2019/8/8

恋愛偏差値と比例するビジネススキルについて

みなさんこんにちは。つじです。 少し前に新社会人の子と話す機会があり、ビジネススキルなどについて聞かれることが多くあったことがあります。 昨今の大学生はレポートもPCではなくスマホで作成して提出したり、PCが使えなかったりという事案が起きているようですが、その子もPCはあまり得意ではありませんでした。ITリテラシーも比較的低く、タイピング一つで苦戦するような感じの子。そんな中「え?」と驚いた事案が。 その子は「スキャンがどんなものか」を知らなかったということです。 私は大学の頃、ノートをスキャンしてその日 ...

恋のアドバイス 恋愛

2019/7/24

大人なら意識したい 依存しない恋愛とは

みなさん、こんにちは。つじです。 変わらず追いかけてくる仕事たちを自分のペースを守りつつ消化をしています。 8月という大型連休が発生する期間にクライアントが増えたらどうなるんだ…とヒヤヒヤしつつも、仕事のスピードが上がっているのを肌で感じており最近は仕事が楽しくて仕方ありません。 最近、飲み会で年下の女の子から恋愛相談を受けることが更に増えて「私はヤフー知恵袋じゃねーぞ!」と言いながらもつじマインドを叩き込む日々が続いています。 20代前半のあの頃、私も意地やプライドで恋愛をしていたことがありました。しか ...

恋愛

2019/7/12

もしやネタ?いや、実話!入院中に揺れた恋愛観のはなし

みなさんどうも。つじです。 さまざまな年代の人とお会いすることが増えており、5年ほどまえに入院を通して恋愛観が変わったときのことを思い出しました。 今回は過去に入院したときの思い出話を書いていこうと思います。 入院と言えども内容は全く重くありません。いつものように「まーたあのおバカが…」と思いながら読んでいただけたらと思います。 ある日突然の胃痛→救急車に搬送 それは今から5年ほど前の春に起きた出来事です。 某日 16時 某大学 構内 大学に在学中の私は元々胃酸過多で悩んでおり、夕方の講義の後に小腹が空い ...

婚活

2019/7/11

恋愛体質女子でも感じるスピード婚のメリット

みなさん、こんにちは。つじです。 結婚して1年ちょっと。周りもどんどん結婚し始めたり結婚関係の相談を受けたりすることが増えました。 私は元から恋愛体質で、彼氏ができても1年続かず、恋人が1年以上いないということもない状況で結婚には縁遠いと言われたことが多々。 そのため、結婚をしたときはスピード婚だったこともあり周囲から驚かれました。 また、周囲も「結婚するのは早いのでは?」と言っていましたが、正直私はスピード婚で良かったと思っています。 今回は結婚で悩んでいる人のためにスピード婚のメリットについて紹介して ...

Businessman

婚活 恋愛

2019/7/9

【実例あり】マッチングアプリ内で相手の仕事スキルを見分ける方法とは?

みなさんこんにちは。つじです。 月初の体調不良を乗り越えてなんとか復活。しかし、生理で栄養を持っていかれたかならなのか、唇の荒れが気になり@cosmeなどでも人気のモアリップを買ってケアすることにしました。 ご飯を食べるのが苦痛になるので、早く治ってほしいです。 最近、友人が私の大嫌いな「仕事がデキると思い込んでる系男子」と出会い、あまりに残念すぎて呆れた経験をしたそうです。 マッチングアプリではその人が頭が良いかどうか、仕事がデキるかどうかを見分けるのは難しいかもしれませんが実はとても簡単♪今回はプロフ ...

婚活 日常

2019/8/1

ぶっちゃけどうなの?結婚後の異性の友人付き合いについて

どうも、つじです。今回は友人からリクエストをもらった内容について書きます。 日頃から仕事から恋愛までさまざまなことを相談しあっている女友達がいるのですが、彼女が最近結婚をしました。 結婚後の異性との付き合い方について相談を受けたり、周りの子が「結婚後に男友達との関係を切った」という話を聞いたりした後に「結婚後の男女の友情についてブログに書いてほしい」とリクエストを受けたのがきっかけです。 さまざまな価値観がありますが、今回は市場のデータなども交えながら結婚後の異性との付き合いに方について書いていこうと思い ...

恋のアドバイス 恋愛

2019/6/28

恋愛で捨てるべきプライドや恥について考えてみた

最近、新社会人の友人(Yちゃん)から恋愛の相談を受けることが増えました。 以前、好きな人に大事にされない。けれども、彼氏がいない=非リア充と思っていることから自分から別れを切り出せずいたらLINEでフラれた。という経験をした女の子です。 詳しいことは以下の記事を見ていただけたらと思います。 恋愛している女子に一言。「てめぇら大安売りしてんじゃねぇよ!」 私は恋愛において自分を大事にしない(安売りする)ことは自分を不幸にすると思っています。しかし、Yちゃんや他の人を見たり、自分の経験と照らし合わせたりした結 ...

恋のアドバイス 恋愛

2019/7/1

重すぎてNO!アプリに実在する想いが重い系男子のはなし

みなさん、こんにちは。つじです。 早いものでもう6月末。今月の仕事も一段落しました。 最近、知人がとあるタップル誕生を始めたようで、見た目が若く見える40代の男性とマッチングしたと連絡をくれました。 仕事の話もしっかりできる堅実な男性だったそうですが「年齡が年齡なのか重すぎてゾッとした」と相談をしてきました。 正直、やりとりの内容を見せてもらったのですが男性の方はあまり恋愛の経験がないのかな?という印象を抱きましたが悪気なくて女性を怖がらせてしまうのは非常に残念な話です。 地球上の重すぎる系男子がこれ以上 ...

婚活 恋愛

2019/6/23

料理男子はアタリ?ハズレ?本当にいた怖い料理男子とは

原稿の〆切に追われながら月間の売上のために執筆する今日この頃。料理を作る時間を減らすためにカレーを作り込んで数日間で食べきることにしました。 サリーちゃんは食べるのが好きで料理もできるのですが、カレーのご飯をおいしくするためにサフランライスを作ってくれました。 サフランという香辛料とブイヨンなどを入れると作れるそうですが、いつもと違う味でおいしくいただきました。 よく「料理ができる男子っていいよね」と言われますが、果たして本当に料理男子はアタリなのかハズレなのか何とも言えないな私は思います。 今回は、実際 ...

Copyright© 生涯ネタまみれライターの備忘録 , 2019 All Rights Reserved.